ネクサス MEIRIN

ネクサス MEIRIN イメージ画像

フォーゲル先生(英語)

 日本語のカタカナに直すと3文字になる英単語。例えば「Hotel(ホテル)」という単語ですが、日本の皆さんが発音すると、「ホテル」と1文字目が強調されます。 このアクセントを2文字目にもってきましょう。「ホテル」です。はい。一気にネイティブに近い発音になりました
『アクセントは2つ目の文字 必ず身に付く一言レッスン - 英語編(1)』の画像

勉強ができるできないはどの国も同じ アジアの国を見渡して、「英語を話す人が多い」と感じる国はシンガポールやフィリピンです。シンガポールは公用語に英語が含まれていますし、フィリピンは歴史的にこれまで英語を話すことが多く、使う文字もアルファベットのラテン文字
『「勉強した英語を使えばすぐに覚えます」フォーゲル先生の英会話』の画像

アメリカ出身のフォーゲル先生の授業です。生徒さんは4人です。小さい頃からネイティブの発音に触れて耳が慣れている生徒さんたちです。きれいな発音で日本人が苦手とするLとRの発音なんて即クリアです。
『フォーゲル先生の教室にお邪魔しました!』の画像

↑このページのトップヘ

 (C) 2017 Copyright Nexus Meirin & Phromjai Language School. All right reserved.